mahounote.

<   2012年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧


** Blythe outfit ** Lucalily 257**

d0217189_21431272.jpg

écruとNoir  

光と影を思わせるコントラスト

ふんだんにレースをあしらったにも拘らず
しっとりと落ち着いた印象に仕上がりました




d0217189_22594520.jpg

出品させていただきました
30日(月)の終了となります
どうぞよろしくお願い致します

オークションへはこちらからどうぞ

by lucalily | 2012-04-25 23:03 | オークション | Comments(1)

** Blythe outfit ** Lucalily 256**

d0217189_21165626.jpg

初夏を思わせる今日この頃
思いのほか強い日差し そしてさらりと爽やかな風
何をするにも快適最適な季節が到来ですね♪

空を見上げれば すっきりと青い空に流れる白い雲
お隣の家のアンテナには それはそれは歌の上手な青い鳥がたたずみ
わざわざ音楽をかけなくても 
すこぶる心地の良い 彼の歌声が空高く響く

そ~んな空気に浸りながら 仕上げの作業が終わりました

aqua blue 完成しましたよ♪







d0217189_21282933.jpg

出品させていただきました
30日(月)の終了となります
どうぞよろしくお願い致します

オークションへはこちらからどうぞ














  

オークションの画像はこちらにございます

by lucalily | 2012-04-25 21:42 | オークション | Comments(0)

announce

d0217189_22532323.jpg

全く違う雰囲気のセットを2つ
明日 出品いたしま~す

by lucalily | 2012-04-24 22:55 | 製作風景 | Comments(0)

d0217189_1642436.jpg

棺型小物入れ
確か二十歳のお誕生日のお祝いにと
兄が焼いてくれた物です

完全なる無機質な物体ですが
何処となく柔らかくて
暖かみさえ感じてしまう代物です

小さなドラキュラさんは
只今お留守のようですね~♪

by lucalily | 2012-04-23 17:00 | 宝物 | Comments(0)

待ちぼうけ

d0217189_1338404.jpg

スタジャンが仕上がり
インナーやらアンダーやらの完成をひたすら待つlilyさん

ごめんね
裸にスタジャンってのもねぇ

学校行事だったり
てんちゃんの病院だったり
お客さんだったり
なかなか進まない今日この頃

次のセットやその次のセット
それからオーダーのセットや
またその次の.......
未来はどんどんやって来るし
脳裏にあるイメージはどんどん膨らむ
のんびりブログを書いている場合ではないようです♪

by lucalily | 2012-04-19 13:56 | 製作風景 | Comments(0)

Kalimba

d0217189_12504966.jpg

春は終盤を向かえ
花の季節から新緑の季節へと移り変わります

芽吹きのパワー
これには凄いものがあって 時には圧倒されてしまって
押されて凹んでしまうこともあるそうな
5月病とはそんな感じで凹んだ状態なのでしょうか

しかし私にとっての5月は真逆
そのパワーが心地よくて
匂いだったり光だったり風だったり
全身で感じたくて仕方がない
あ~ぁ 伊豆に帰りたいな~

間違いなくリフレッシュができる空間
そんな完璧な場所があるとは実に幸せなこと

ところで上の写真は何だかご存知ですか?
これ実は楽器なんです
アフリカのカリンバという楽器です
thumb piano(親指ピアノ)とも呼ばれていて
オルゴールのルーツとも言われています
音階も決まりも何もない たぶん......

ペコ~ン ポコ~ンとじんわり響く金属音
そして揺するとシャカシャカ
さらに叩くとポコポコ

素朴でスローで
それこそ ふ~っと力が抜けるような
魔法の音を奏でられる
初めて手にした その時から......

芽吹きのパワーに便乗しつつ
カリンバの魔法で中和しながら
いざ5月を迎えることにしましょう♪

by lucalily | 2012-04-19 13:34 | 日常 | Comments(2)

embroidery

d0217189_23513190.jpg


刺繍と言えば......

幼い頃 何の変哲もない白いコットンブロード地の枕カバーには
母が時間をかけて刺繍を施してくれていました

当時から猫好きだった私のカバーの柄はもちろん猫

枕の宿命とやらで
好き好き ぎゅ~っと抱きしめられたり
わ~いわ~いとほうり投げらてしまったり
時には涙を拭かれたり
さらには股に挟んでお馬さんパッカパッカされたり
子どもの枕には それはそれは大変な苦労がありました

私には2つ上の兄がいます
かっこいいロボット柄枕が疲れてきたからと
次に用意された柄は何故かションベン小僧柄でした

向こうの岸にはこちら向きに立っている彼が
今正に名前の由来の行為をしているところでした
池をめがけてお見事なアーチが刺し施され
さらにこちら側の岸には大きなカエルの背中が....
それはカエルが見た景色でした

なんで僕のだけションベン小僧なの~
カチ(当時の私のあだ名)のはいつも可愛くてずるいよ~
ぼく こんなのい~や~だ~よ~ わ~~~~~ん
猛烈な抗議も聞き入れられず
大粒の涙に濡れるションベン小僧

時期が来ると「そろそろね♪」と嬉しそうな母がいて
多分 相当好きだったんじゃないかな 刺繍が

自分の匂いが染み込んだ大好きな枕が新調されてしまう
寂しくて 悲しくて
アパートの扉のポストに隠したり
裏庭の茂みに忍ばせたり
何とか手元に残したくて必死でした

大好きだった猫の枕
でもどうしてもその猫の模様が思い出せないのです
脳裏には池に注がれる見事なアーチ
きっとインパクトが強すぎたのかもしれませんね


写真の絵画はまだ幼かった娘達が描いたもの
造形教室に入って初の作品にしては上出来だからと
街の文化祭では真正面に飾って頂けた代物でございます♪
絵のセンスはおばあちゃん譲りでしょうか?
いつの日にか 母になったその暁には
刺し施してしまいそうな気配が
ここに有りました

by lucalily | 2012-04-17 00:11 | 思ったこと | Comments(0)

aqua blue

d0217189_15512474.jpg

一切不純物の混じっていない純粋な水はほぼ無色透明だそう
池や湖、川、海などは青色に見える
これは主に水そのものが微かに青緑色を呈しているから
ほかにも水の微粒子による可視光の散乱だったり
水中の微生物の色とか
水面に反射する空の色なんかが影響を与えている可能性もあるみたい
水色という名前はこのような「水の青」に由来するそうです

次のスタジャンは aqua blue
この上なく爽やかです♪

by lucalily | 2012-04-16 16:03 | 製作風景 | Comments(0)

我が家の秘訣

d0217189_14451968.jpg

以前は見事な芝のお庭でした
お手入れを適当に済ませること数年


ここは原っぱかしら....と思えるほどの茂み
そう ここは原っぱ 原っぱよ~♪ 


娘たちの成長に比例して原っぱ度がどんどん増していきます
以前は皆で一緒にしていたお庭仕事
それ以外でも
プール遊びやおままごとなんかで 
お庭に居る時間がたくさんありました 

今となってはお洗濯干しとtenの散歩くらいかな....



「こうなったらさ お庭全部畑にする? そしたら沢山食べられるよ」

バスケ部に入って鬼の様な食欲を得とくした長女と
お馬さんとあだ名が付くほど野菜好きな次女
気まぐれな母の発言に「本当?」って嬉しそうな反応を見せました
でもそこまでで話しが止まってしまったのは
「するはずな~い」と心の中で3人とも思ったからでしょう

後ろ向きな話はあえてしない
楽しく過ごすための秘訣ですね♪


そろそろ耕す時期ですよ
やるのか? 私よ

by lucalily | 2012-04-16 15:34 | 日常 | Comments(0)

** Blythe outfit ** Lucalily 255**

d0217189_14233593.jpg

きちんと感のあるチェック地に
レースをたくさん叩きました

これ以上絞れないほどのたっぷりギャザー
そして二重のスカート
ボリューム満点な巻きスカートになりました

チェックはどちらかと言うと秋のイメージですが
あれこれ手を掛けてみたら 爽やかなこの季節にぴったり♪


春ももう真ん中を過ぎて 風薫る季節へと移っていきます


出品中です
17日(火曜日)の終了となります
どうぞよろしくお願いします

オークションへはこちらからどうぞ

オークションの画像はこちらにございます

by lucalily | 2012-04-15 14:49 | オークション | Comments(0)